中華

ちょっと澎湖に似た、でも山もある街 金谷(千葉県)

雑誌で見て頭から離れなくなった街、
千葉県金谷。
今だ!!
とある日ぶらっと行ってきました。

まずは京急久里浜へ
久里浜から金谷へフェリーが就航。
京急久里浜から久里浜港へはバスが出ていますが、
電車の到着とは連携していないので
無駄に待つ事も。
待つのが嫌い、且つ乗りたい船に間に合わせる為に
ハイ、勿論歩きました。
お陰で時間を無駄にすることなく目的の船へギリギリ乗船!!
(因みに歩いても普通の人で20分ちょっとかと)

Middle_of_aug2010_020
片道700円が往復だと1280円に
なんとお徳。
デッキで日光浴も気持ちいい
ただ、ここに喫煙所がるのが
至極迷惑!!
東京湾フェリーです。)




















Middle_of_aug2010_019

Middle_of_aug2010_022

さよなら久里浜


Middle_of_aug2010_027 

Middle_of_aug2010_030
Middle_of_aug2010_034
金谷港です

Middle_of_aug2010_035

 Middle_of_aug2010_036 

船が並び、あああ懐かしい・・・

まずは腹ごなし、
でも港の土産屋では食べたくなくて
次の目的地に向かって歩きましたが
めぼしいお店を発見できぬまま、
意を決して釣り船屋さんで近場美味しいお店を訪ねるも
お勧めのお店は営業しておらず・・・
ここまで来てラーメンを

Middle_of_aug2010_037
といってもただのラーメンではなく
「海草とろろラーメン」
なんと500円。
写真はご遠慮と書いてあったので
外のメニューをパチリ
海草は「アラメ」と呼ばれるもの
とろろ昆布の生臭さをとったような感じ。
しょっぱそうな色のスープは意外にも
「濃い」というより程よい「コク」
とろろをよく混ぜて食べて下さい。
と言われるものの、
ラーメンがくっついているので
上手く混ぜられません。
必死に混ぜながら頂きました。
チャーシューがとろとろ美味しい。
500円でこの味なら損はない!!!
いいぞいいぞ。
店内はとても狭いのですが
喫煙可なので1人でも吸おうもんなら地獄が・・・
味はなです。






お腹も満たされたので、
次の目的地へ。

Middle_of_aug2010_041

いざ、鋸山へ!!!
片道500円
往復は900円ですが・・・
金谷港からは歩いて15分以内











Middle_of_aug2010_043

Middle_of_aug2010_044

緑、翠、碧

Middle_of_aug2010_046
頂上から次は日本寺へ
拝観料は600円

Middle_of_aug2010_049

葉の隙間からこぼれる光・・・
緑と光のトンネル





















Middle_of_aug2010_051

ここ、ここが凄い。
非常に気持ちがよくて
うわ~ぁと全身癒され、
私的にはパワースポットかも、
と思ったら
ここでオーラ写真が撮れました!!!

















Middle_of_aug2010_052

見所のひとつ観音様






















Middle_of_aug2010_053   地獄覗き


Middle_of_aug2010_054
Middle_of_aug2010_058 大仏

他にも石仏が沢山ありますが、
ちょっと撮影が憚れるように感じたので
あまり撮りませんでした。

えっちらほっちら入り口(出口)に向かって階段を上り・・・

さてさて帰り道。
ロープウェーは片道しか買ってません。
「40分位かかります」
「道というか、そこしかないんで迷わないと思います」
と言われた下山道を

Middle_of_aug2010_060

のっけから脅されてますが
ドキドキしながら進みます






















Middle_of_aug2010_061 獣道ですね


Middle_of_aug2010_063
Middle_of_aug2010_064 階段が実は曲者。
落ち葉と苔で非常に危ない。
他の場所も道幅は非常に狭く、
足を滑らせたら大惨事でしょう。
1人で良かった、
体力と運動神経のない人は絶対に行かないで下さい。


Middle_of_aug2010_065


Middle_of_aug2010_067

あれ、ロープウェイの山頂がこんなに近い・・・


でも30分弱位で乗り場へ到着。

たっぷり汗をかいたので
行きに地図で目星をつけていた温泉へ
温泉かと思ったら
寂れ感漂う旅館でした
でも、もう1軒の旅館よりはよさそうだったので
行ってみましたかぢや旅館
日帰り入浴でも1,000円以上でした。

TVにたくさん取り上げられているらしい
脱衣所も温泉もだいぶ年季が入っています。

Middle_of_aug2010_070

そう長居できる温泉でもないので30分弱の滞在だったと思います。
まぁ、微妙なところです。
でも、汗まみれだったのでスッキリはしました。

港へ戻ってお買い物TIME!!!

Webで検索してきたお店
バウムクーヘン工房 見波亭
Middle_of_aug2010_077
やはり添加物はたっぷり
で、特筆すべき味ではなく・・・
金賞をとっているそうですが
不思議

  

Middle_of_aug2010_072

枇杷が名産のようで
ソフトクリームを頂きましたが、
外に出たら
滝のように解け始めて
手がベタベタに
とてもアッサリした味。
正直、枇杷の味は感じませんでした


















Middle_of_aug2010_074

フェリーに乗る前にかずさ牛乳を
濃すぎない味。
個人的にはもっと濃イィ味が好き。

実はこれ以外にもトマトジュースを飲みまして、
美味しかったのですが千葉産ではなかった・・・

お土産も添加物がっつりしかなく、
残念。
大好きな落花生モノが買えなかった・・・

帰りも気持ちよくフェリーに乗りました。
七美での最悪体験は、
船が小さかったから、
波に負け、揺れたのですね。
このフェリーは車も乗船できる大型船なので
どっしり航海、
船酔いせずに済みました、
しかもトイレが予想よりきれいで安心。
行きは1時間弱掛かったように思いますが
帰りは30分強だったように思います。

久里浜に着くと、
駅までのバスが来るまで15分程待たなくてはならず、
しかもゴルフバックを持ったご高齢者がわんさか。
かなわんなぁ~と思い
歩き出しました。
もうすぐ駅、というところでバスが追いつきましたが、
バスが駅の直前で信号待ちしている間に到着!!
バスにも勝つ女、
誇らしくなってる時点で
一般的には駄目なのでしょうね

Middle_of_aug2010_075
お土産のビール、
黒ビール以外は喉越し爽やかで美味しかったです。
1本700円以下だったはず。

海と山を感じた旅、
緑と光をたっぷり浴びて
思いっきり歩いたので
気持ちが清々しくなり
リフレッシュ!!!出来ました。

| | コメント (1)

東京美味しい坦々麺 其の弐

坦々麺Loverの理想の坦々麺探しの記録です。

201077_2395 まずはこちら
渋谷西武の笑龍
ほ~ここは代官山花壇の系列なんですね、
もう10年ほど前になりますが、
評判ほど美味しくない店、として
位置づけていましたが、
この度、
こちらの坦々麺はなかなか美味しかったです。
麺が私の好きな中華乾麺
辛さはなかった気がします、
もちろんピーナッツ味もありませんが
それでも滋味深い味。
Setの飲茶もちゃんとしてました。
201077_2394

全席禁煙のはず!!

201077_2400 こちらは以前行ったNatural Chinese Essence
今回は五穀粥にしてみました。
五穀粥しっかりした味。
栄養満点な味。
やはりどれも美味しい。
幸せ幸せ。

禁煙です!!







知り合いから教えて頂いた
たんたん麺 はしご 銀座店
201077_2412 ここも好きな中国乾麺
でも、胡麻やピーナッツのコクは・・・
辛さもなし!!
このお肉、固そうにみえて柔らかくて美味しかった。
所謂「坦々麺」とはひき肉版のあれは
どうやら「ザーサイ坦々麺」のよう。
よくわからない中国語を日本語にしたメニューは名前だけでどんな姿かわからないので
初めての方は注文が難しいかも!!
まぁ、でも下手な坦々麺よりはずっと美味しい。














例えばここ。
201077_2399 池袋「蘭蘭」
水餃子が有名らしいけれど、
坦々麺は、
まぁ、辛味はありますが、
コクも深さもない、
悪い例。
写真見てもこれはどこのだろう?
と全く思い出せず、
行動表を遡って
辿りました。


総括;蘭蘭以外は美味しい!!
でもまだ理想のものには出会っていません!!

蘭蘭は前面喫煙、最悪!
ここは店員のねえちゃん(あえておねえさんではなく、「ねえちゃん」)
も「The中国本土」なぶっきら無愛想!!
というかちょっと嫌な感じ。
更に、厨房から心配な音も聞こえ続けるし
衛生面が不安かも・・・
まぁ、いくつか辛い料理で興味ありますが・・・
2度目はあるのか?




| | コメント (0)

東京の美味しい坦々麺

Kyoto_2010_178
1軒目は池袋
楊が営業時間外で閉まっていたので
こちら「やまべえ」へ。
医食同源をコンセプトに
化学調味料不使用!!
ピーナッツ味は薄かったけれど
とても優しい味わいで
汁をほぼ飲みました。
全く辛くありませんでした、
辛いモノをご希望の方は物足りないかも、
でも私はまた訪れたいです。
恐らく禁煙。


2軒目はS嬢が坦々麺好きの私に
くれた切り抜きにあった店
湯島「阿吽」がTBSのラーメン企画に出店してました。
Kyoto_2010_185

こちらも全然辛くはないけれど、
麺が私が求めている本場の乾麺!!
嬉しい。
もうほぼそれでノックアウト!!!
まぁ、胡麻具合もいいですがね。
が、結構小ぶりで800円は許し難い。


















Kyoto_2010_190



2回目の訪問。
1回目は普通の辛さにしたので
今度は激辛、
が、限定で冷やしをやっているというのでそちらへ。
この麺は卵麺でがっかり。
しかもこれも私はさ~っぱり辛くありませんでした。
でも、湯島の「阿吽」にもちゃんと行ってみたいです。

| | コメント (0)

赤坂の美味しい中華&韓国料理

長年気に掛けているだけの間
どうやら数回店舗が変わった?
ということはイマイチなのか?
通る度に疑問がわいていたお店。
するとある時S嬢が
「そのお店、日本で唯一王徳傅のお茶取り扱ってるらしいよ」
俄然行く気になりました!!!
で、もう閉まっちゃたかな?という時間に
恐る恐る行ってみるとまだ大丈夫というので
値段が総じて高め!!!
取り敢えずやっぱりこれです。
May_2010_009

坦々麺、なんと1,800円
が、価値あり!!!
鮮度のいい海老と烏賊がかなり入ってます。
そして、ピーナッツが入っている。
スープは変な辛さとは無縁、
胡麻味が利いています。
麺が卵生麺なのが本当に残念、
日本人の好みに合わせているそうです。
がっかり!!!
量もたっぷり、美味しい食べ応え。
他にお客さんもいなかったので、
禁煙でしたし、(たしか基本禁煙だと言っていた気が)
接客も丁寧でした。
他のものも食べたい!!!

新葡苑(しんぷえん)
台湾が本店だそうな。
次に台北行ったら行ってみたいです。

王徳傳のお茶は茶葉のみ(ティバックはなし)
しかもかなり高め。



そして、豪傑姐さんに連れてきて頂いた
一龍」(思いっきり喫煙!!!!
コムタンの美味しい店。
End_of_may_2010_001
物凄くあっさり!!!
好みで塩を入れます。
豪傑姐さんはご懐妊中、
お相手は年下イケメン北欧人。

夫婦漫才のような面白エピソード全てに
愛が溢れていて羨ましいです。

あやかりたい!!!

姉御はいつも人生を存分に謳歌している
感満載なのも羨ましい。

思えばもう2010年も半分が過ぎました。
文字通りあっという間だったわぁ。
取り敢えず美味しいものには巡り会っている気がします。

これからの半年、
どんな良いことに巡り会えるか楽しみ!!

| | コメント (0)

5月の口福 表参道・恵比寿・池袋の美味しいお店

既に美味しいものに巡り会い過ぎてる5月。

1軒目は表参道のBROWN RICE DELI OMOTE(ブラウンライス デリ おもて)

Kannonzaki_012

Kannonzaki_011 
週替わり膳
豆腐のフリットだったかな?
油っこくありません。
野菜も滋味溢れる味。
胡麻豆腐もしっかり
副菜も豊富。
色々な味が楽しめます。
1,500円前後だったように思います。







Kannonzaki_013

穀物コーヒー
普段はブラックで頂きますが
砂糖と豆乳を入れると美味しいと
伺い、
1/3残して
砂糖と豆乳入れてみました。
程よく甘く美味しい!!!
癒される味。
















お店が狭いのと
NEAL'S YARDR EMEDIESと併設なので
そこからお客さんが出入りする度に
ハーブの匂いがツンと流れるのが残念。
また、そこからかなり人の流れがあり
忙しく感じるのが・・・
恐らく禁煙です。
3,000円以上カード使用可能。

お惣菜屋さんも利用してみたいです。


2軒目はようやく探し当てた
池袋 中国家庭料理 楊


Gw2010_099



有名な汁なし坦々麺
メニューに
「初めての方は辛さ控えめに
(山椒がきいてます)」と。
ピーナッツが添えてあって
期待大!!!
しかも麺も卵麺じゃないッ!!!!!
これまた期待度がMAXに!!!
麺がまったりしていて混ぜるのが大変ですが、
なんとか一通り馴染ませて頂くと、
1/3程で辛さが来ます!!!
青菜を辛さ緩和剤に。
ピーナッツの味も弱く感じます。
ピリピリとした山椒。
かなり手強い。

Gw2010_100


水餃子も大切な緩和剤。
でもこちらちょっと肉の臭みが強いかな。
1人でこの2品はかなりのボリューム
夕飯が必要なかった程。









あまりきれいなお店でないのと、禁煙ではありません。
確かカードも使えない。
でも、しっかりした四川料理を味わえそうです。
そうそう、口の中をヒリヒリさせていた
坦々麺の辛さは少したつと見事に消え、
後を引くかも。
でも次は青島ビールとともに頂きたいです。

3軒目はかなり大正解絶品尽くしのお店。
リコス・キッチン 恵比寿
全席禁煙がまずは嬉しい!!!

Gw2010_020_2                          キッシュ
                    優しい味、生地もさくさく
                   おかわりしたくなる美味しさ
  (できるかは不明、でも先のコトを考えると1つでやめておいた方が無難)

Gw2010_021                    +300yenで注文のトマト
                  皮がしっかりしているのに噛み易い
               そしてなんとも甘く、人生でBestTomatoかも!!!
                 数年前までトマトは嫌いだったのですが、
                    大人になるにつれ好きになり
                食べられるようになって良かったわぁ~と
                     強く実感した日でした。

Gw2010_022

前菜のホワイトアスパラとベーコンのカルボナーラ
勝手に、長いままのホワイトアスパラが
数本、
カルボナーラソース掛かっているのかと
思っていたので
びっくり。
本当にカルボナーラ。
アスパラはしっかりした太さで
固すぎずふにゃふにゃ過ぎず
ベーコンも肉厚。
美味しい!!!











Gw2010_023 メインの鴨肉のコンフイだったかな。
外はパッリパリ
中はすぐに解れる柔らかさ。
薄味派の私にとってはちょっとしょっぱかった。
S嬢のフォアグラ(+300yen)も美味しかった、
彼女のメイン何だったかな?
鶏肉だったように思いますが・・・
(※ホロホロ鳥だったそうです)





Gw2010_024
          デザートは+300yenでオレンジとチョコレートのケーキ
                 オレンジもチョコに負けない味。
                    これまた、美味しい!!!

少ないようでこれが満腹に!!!
基本2,990円程。

しかもスパークリング飲み放題
(もっと洒落たネーミングです)が
2,000円で
私はお店の方が驚く程飲みました。
だって、凄く軽くて飲みやすいスパークリングなのです。
白・ロゼ2種類。

店員の方のサービスもとっても良く、
トイレも男女別。
こちらも狭いので隣の席との間隔が近いですが
仕方ありません。

いやぁ~ここはかなり美味しかった。
追加追加で結局は昼でも6,000円弱。
でもそれだけの価値は絶対にあります。

また、行きたいです。

ああああ、口福、口福。

| | コメント (0)

美味しい中華 浜松町・目黒・外苑前

お馴染み新亜飯店
小籠包の他に

April_2010_003




季節野菜?青梗菜?と湯葉の
炒め物

湯葉がしっかりした厚みで
歯ごたえサックリ美味しい。













April_2010_002




黄韮と豚肉の炒め物







美味しい美味しい。

昨年オープンしたというPandaInn
確か1,350円位のコース
April_2010_072








前菜
あっさり味。











April_2010_073
大根餅
最近余り好きでなかったのですが、
こちらのはこれまたあっさり、
良いですね、
嫌いな原因が油っこさだったので
美味しい、
ちゃんと大根感を楽しめます。




April_2010_074




蒸し点心2種は海老と椎茸と肉。
海老はプリプリッ!!
椎茸も大きく肉味もしっかり。





April_2010_075


これまた得意でない春巻き
こちらもサクッとカラッと揚がっている上、
具材も程よい歯ごたえと味。






April_2010_076

牛肉のクレープ
これがちょっと残念、
腸粉だと思って楽しみにしていたのに(日本ではなかなお目に掛かれないので)
ライスクレープでした、
しかも中が少し冷たい…




April_2010_077

鶏肉と筍の辛味炒め
肉も筍も大きく
固さも程よく
美味しい、
しっかり辛いです。
お粥はピータンも入っており
美味しい。



デザートの杏仁豆腐はまぁ…缶詰フルーツは減点。

どうやら全席喫煙のよう、
ちょうどお客さんが少なかった上、
喫煙者がおらずLucky

食器がどこかの払い下げ?
というような代物ばかり。
Cheap感満載。
ちょっと笑えるレベル

でも、不慣れながらも
微笑ましい対応は○。
トイレも男女別なのも◎!!

そして、青島ビール1本含め
なんと、一人2,045円!!!!

物凄く美味しい、という訳ではありませんが、
この値段と量と味、
良い感じです。



そして、青山はこちら
Natural Chinese Essence
S嬢に誘われる数日前に偶然発見していて、
外観の安っぽさから宅配中華弁当屋?と思ってましたが…
すみません!!!!
もうもう、物凄く美味しい!!!
April_2010_070


汁なし坦々麺と麻婆豆腐が有名ということで
そのセットに。
柔らかい豆腐に辛すぎない味。
3種は、これが有名な1個250円の餃子でしょうか?
優しい味。
焼豚は香港の懐かしい味。
酢漬けも甘さしっかり。
で、薬膳スープは棗の味を感じる自然な甘さ。
ミルキーライス(通常のご飯より甘いのが特徴らしい)は
特徴を感じませんでしたが、
五穀粥は食べ応えありそうでした。
April_2010_071




デザートはマンゴー杏仁豆腐?
マンゴーゼリーはあまり好きではないのでこれは嬉しい。
ポットでお茶も選べます。
これで1,470円












これは夜も食べに来てみたい!!!
禁煙ですしね、遅くまで営業、
嬉しい。


|

渋谷新中華

渋谷西武に南翔饅頭開店!!

Lisa_2010_003

小籠包と坦々麺のSET
ああああ、台北の鼎泰豊が懐かしい・・・
いやぁ、まぁこちらも日本の鼎泰豊よりはずっと美味しいし、
日本では美味しいほうだとは思いますよ、
でも台北に比べたら全然です。
ちょっと皮が厚め、
噛み辛い。
皮が厚いだけに中も熱い。
よって火傷しやすい。
でも肉汁のコクがもう少しほしい。




坦々麺もなかなか。
それから付け合せの漬物が美味しかった。

お昼のセットこちらで1,800円程でしたでしょうか。
しかもデザートなし!!!!
小籠包が2個でもいいから、
1,000円ちょっとに抑えてほしいものです。

禁煙席あり。

| | コメント (0)

Gathering in Feb 2010

おおおおお、半分書いたところで
消去!!!
悲しい・・・

気持ちを切り替え、再度・・・

えええ、帰国後、
異国の空の下、
楽しい日々を過ごしたみんなと会える機会は
あまりありません。
久々に会えるのは本当に嬉しい!!!

まずは、澎湖同窓会
いつのまにか一児の母になっていたTomochanが
一家で上京!!
と思ったら、
旦那さんはお留守番で
「モリト君」と二人で。
生まれて数ヶ月の「モリト」君は
とってもお利口さんで泣きません、
いや、泣かせません!!!
そう、乳児時代の甥っ子のサイレンを
いつもピタリと止めていた、
凄腕のワタクシ!!!
久々にその才能をフルに発揮!!!
首相曰く「面白い」というあやし方で
見事に泣かせずに抱いてました、
可愛いんです、
ああああ、でも次に会うときはさっぱり覚えていないんだわ・・・

そして、お食事は、私の独断と偏見で
勿論「中華」!!!
が、お手頃価格で美味しそうな店の殆どに禁煙席はなく、
個室があってもコース料理を頼まなければ行けなかったり、
デパート以外でベビーのオムツ替え台があるトイレのある店は
皆無だったり、
日本って「BabyFriendly」じゃないわぁ~。
が、今回のお店
金燕酒家 渋谷店
新しいのでキレイなので電話したら、
色々我侭を聞いてくださり決定、
Aさんありがとうございました!!!

西安料理は辛さが自慢
細切りジャガイモのサンラー炒めはキッチリ辛い!!
コラーゲン鍋はこんなにたっぷりコラーゲン
Vdfeb_10_007_2
これをドス~ンと鍋に投入するのかと思ったら
各人の小鉢に入れる、と指導され。
1人2小鉢(白湯と辛いスープ用)
白湯用の1つに入れてたら、
お隣のYumichan、両方に半分ずつ、
「そうね、そうね、そうよねぇ」と慌ててt真似して
みました。
Vdfeb_10_009
鍋は意外とアッサリ!!
滋味はあまり感じませんでしたが、
スルっと食べ尽し、
最後は「刀削麺」
細すぎるほど細かったTomochanは
流石にふっくら丸くなったものの、
まだまだ絶対平均以下の細さ
白米含めガッツリ食べてました。
母乳をあげてる「ママ」は2人分食べるらしい。
いいわ、いいわ、「ママ」な雰囲気が。
(「おっかつぁん」の貫禄ではないのです)
また、早く遊びに来てねぇ~!!!

そして、かれこれ10年の付き合い、
(といっても出会ってからは6、7年)
新加坡人の友人。
07年結婚式にも出席しました。
08年には日本に遊びに来てくれて、
同年馬来西亜留学中は数日遊びに行きました。
そして、こんなに早くまた会えるなんて!!!
しかも、愛息とともに。
名前の由来の一因、
快楽の発音通り
KaylerはCheerfulBabyでした。
その大食漢には驚き、
しかもなのに小さめ!!
更に、殆ど歩かないのに。
不思議だ・・・
数日しか一緒に居られませんでしたが、
習慣の違いを改めて感じた日々でした。
オムツの替え方、
躾の仕方がだいぶ違うように思えました、
そして「日本はBabyFriendlyじゃない!!!」
終始言ってました、
それは同感。
古い駅にはエスカレーターもLiftもない場合があったり、
お店もBabyCarでは入れない大きさや入り口に数段階段があったり、
禁煙席がなかったり、
公共交通機関で席を譲ってくれなかったりetc・・・
でも、どのお店でも子供用の器、スプーンとフォークのセットがあって
しかも、可愛い、というのは常に歓喜してました。
次に会えるのはいつになるやら・・・

これからも共に過ごす時間を少しずつ重ねて行きたいです。
Thanks you for coming,
and see you soon!!!




|

能量99

恐らく台湾産の能量99
一時期、超嵌り、
シンガポールの友人に送って貰う程でした。
でも、なんだか台湾じゃ見掛けず・・・

シンガポールの中華街、
マレーシアのパヴィリオンのフードコート階の
漢方屋
それから香港の油麻地の裕華の地下食品売り場
私は上記で見掛けました。

うまい棒の中身ぎっしり版と言いましょうか、
しかも一応健康食品だ、
とシンガポールの友人はしきりに主張してました、
真偽の程はわかりません・・・

写真はこちら

|

Girls Night 2010!!!

YES!!!
You know,
Girls love having party,chatting and eating!!!!
Of course we do have party!!!

てなワケで・・・
今年1回目のパーチィは
S嬢お手製のお料理で
Middle_of_jan_10_009
下仁田ねぎのマリネ
卵焼き
野菜スティック
きのこのソテー
数の子と鮑入りの松前漬け
そして広島産牡蠣フライ

さ・ら・にィ!!!

Middle_of_jan_10_010
お寿司2品
鮭といくらの親子寿司
茗荷とじゃこのお寿司
こちらは食べ切れなかった分をお土産に

ヘルシーなものばかりでしたが
〆にはこの2品が

Middle_of_jan_10_012
S嬢が作った杏仁豆腐?
エコールクリオロ
カフェプラリネノワゼット
ちっと違うかな?
でも超~!!!美味しかった。

色んな意味で泣いたり笑ったり
楽しいひと時でした。

thanks guys!!!
I love you all!!!!


そして、昨年から持ち越しの・・・

鼈(スッポン)鍋を食す会!!!!

昨年見つけて美味しかった
海老専家 
そこで私は見逃さなかった!!
「すっぽん鍋コース 6,980円」

Middle_of_jan_10_028
まずは前菜と血の赤ワイン割り
前菜は左から油鶏(やや辛め) 特製豚ジャーキー きゅうり
このジャーキーがビールと相性抜群!!!
血は、「生臭さないよ」という店主の言葉通りですが、
ワインだけじゃない感もたっぷり。

Middle_of_jan_10_029
海老料理が2品
1品目は紹興酒炒めかな?
でこちらは春雨入り
もうどちらも美味し過ぎ!!!
見た目は味が濃そうなのですが、
全くしょっぱくなく、
美味しい=幸せ

そして・・・
キター!!!!!!!
Middle_of_jan_10_030
すっぽん!!!
甲羅が・・・甲羅が!!!
その上にはなんと高麗人参
Middle_of_jan_10_031

じゃーん、
甲羅を取るとお肉が

Middle_of_jan_10_032
甲羅の裏


店主が全て取り仕切って下さいました。
高麗人参を人数分に取り分け、
甲羅の身を削ぎ、
お肉の部位も均等に取り分け

ひゃぁ~美味しい。
全然臭みがありません。
鶏肉のよう。
内臓も全くクセがなく
美味しい、美味しい。
皆、無言に・・・

Middle_of_jan_10_033
ヒマラヤの岩塩を少々。



見てください、この立派な野菜を
Middle_of_jan_10_034 
人参は甘く、
肉厚の椎茸
ほうれん草も瑞々しく茎はシャキシャキ
どれも優しい甘みで
またまた幸せ~

鍋の〆は雑炊!!
Middle_of_jan_10_035
黄色の物体はすっぽんの脂だそうな
Middle_of_jan_10_036
1杯目はそのまま
Middle_of_jan_10_037
2杯目はこの大和芋を
雑炊に乗せ、
かき混ぜ、
お醤油を少々。
ふんわり感が増します。
最高!!!

すっぽん→野菜→雑炊
段階毎に違った美味しさが楽しめます。

デザートは杏仁豆腐
でも、電話で予約した際にまだメニューにない特別なデザートを
サービスしますね、
って言ったのに・・・
と呟きましたよ

すると・・・
登場!!!
Middle_of_jan_10_038
こちら「名前はまだない!!」
胡麻、高麗人参、クコの実などをすり潰した
滋養たっぷりの漢方デザート
でも基本はココナッツミルク味なので
するっ!!と飲めます。
美味しい!!!

いやぁ~、大満足の6,980円!!!
かなり美味しい!!!!

飲み物も安くて嬉しい。

禁煙席はないのですが、
電話で「煙草はいやぁ!!!」と主張したら
気を遣ってくださり、
喫煙者を同じ階に通さないで下さいました。
ありがとうございました。

非常好吃!!!

北京ダック8,800円も期待大ですね!!!

化学調味料を使わない、
素朴で美味しいお店です。
是非!!!



|