マレーシア留学

AirAsia

本日、羽田に就航らしいですね。
まぁ、羽田での対応はいいのでしょうが、
皆様、マレーシア国内でのトラブルに要注意です!!
遅れるのが当りまえ、それに伴い市内までのバスを
遅らせる、なんて配慮はありません。
ただただ、置いてきぼり!!
勿論、対応のスタッフもなし!!
安いだけのことはあります。
安全の為に、トラベラーズチェックしか持っていない、
という方もご注意。
改善されていれば別ですが、
2年前には取り扱いなし、
で非常に困りました。

AirAsiaのお陰で、
多くの日本人がマレーシアを訪れるのでしょうが、
「イスラム教国」
驚きがいっぱいです。
でも、短い滞在でガイドブックに載っている
近代化されたところしか訪れない人には
真実は見えないのかなぁ。
私だってたかが3ヶ月でしたから
ほんの一部しかみていないでしょうし、
帰国の頃にはその「緩さ」が樂ちんにはなってましたが。

安さに負けてAirAsiaを利用するかもしれませんが、
絶対に腹ごしらえして搭乗し、
食料も持参すべし!!

| | コメント (1)

AVATAR

観ました、話題の「AVATAR
S嬢が3Dのとても良い席を手配して下さいました。
Thanks!!

いやぁ~CG満載。
そして、まさに「宮崎駿ワールド」の一言に尽きます。
ジェームス・キャメロンよっぽど好きなのか?
宮崎駿。
長いので「映画観たぁ~」という実感。
何でしょうね、
きっと宮崎駿を観た事がない人種にとっては
素直に楽しい、
と思えるのでしょうが、
多くの日本国民、
宮崎駿マニアの人種にとっては、
「おいおい、キャメロン、
いいわけこれ?」な作品。
ま、勿論それなりに楽しめはするんですけどね。

ジャングルを観ていると
マレーシアへの懐かしさが込み上げてきました。
Miriの旅はこちら

CGだらけ、にも拘らず、
主人公が本当に「身障者」かと錯覚して
この俳優、上手なのに役が限定されて、
今後どう展開していくのかしら?
なじょと心配しちまいました、
えええええええ、勿論CGです!!!
Sam Worthingtonはこのヒットで
大活躍だそうで。

あ、キャメロン監督、
「宮崎駿監督のファン」
と「もののけ姫」へのオマージュと
公言しているそうで。
ま、反映は「もののけ姫」だけじゃないと思いますけど。

人間側を演じる俳優がしっかりしていたのが
見応えのある出来のポイントでしょうか。

3Dは川崎のラゾーナの映画館がお勧めだそうです。

| | コメント (0)

Lisaと楽しい仲間たち 其の三

まったりした1日。
何故か、それは皆、あまりにも飲みすぎたから。
「其の二」で酔っている人は「正確にはLisaとS嬢」
と記しましたが
忘れていました、
チカ嬢。
でも彼女は眠りに落ちる派だったので
実害なし!!!
(えぇえぇ、この言葉の裏には潜んでいますよ、
いろんな意味が!!!)

丸ビルでランチ
一夜一夜
お店の人がやや愛想ないですが、
味はなかなか
Lisa_2010_021


ハラス丼。
量は控え目、
特に肝心のハラスは
メニュー写真に偽りあり!!
が、炭火で焼いており、
炭のにおいが。
いくらにもガリが混ぜてあるところが
鮮度に自信なし?
海鮮にトロロ、
盛り沢山、あ、もう1度言いますが、
量は控えめ!!!
バギーの方は断られていたようなので、
Babyとの食事は難しいよう。
(バギー畳めばOKのよう)

食後、またうだうだして、
数時間し、
ここでテツは帰宅。
お疲れ様でした。

女子は一路、池袋へ。
Shopping、shopping
相変わらず、
Lisaの散財っぷりは気持ちいい。
そして、ほぼ悩まない、
その即決っぷりも凄い!!!

前日の疲れもあり
かなり早めに夕食。
私、オススメの土風炉(とふろ)へ。
ここで刺身や寿司は食べたことありませんが、
それらや、鍋、焼き鳥、蕎麦、
と何でもあり、
美味しいので外国人をもてなすにはNiceなお店です。
店舗によってはちょっと凝った和風な造り。
途中からS嬢も参加。
またまたGirlsTalkへ。
 
チカ嬢が深夜バスで戻るため
東京駅へ。
ああああ、寂しい・・・
マレーシアでは「大阪人より面白い」
と太鼓判を押された私ですが、
今回は面白ネタ提供できずに
チカ嬢との別れがキタ。
残念でならない・・・
再会を誓い、
バスへ送り出し。

翌日にはLisaも超バタバタで成田へ旅立ちました。

毎回毎回、
Lisaの来日の度に
日本各地から人が集まります。
まさにLisaの人徳。
私自身で云えば、
マレーシアではLisaに
本当にお世話になりっぱなしでした。
とぉ~っても心強く、
何かと助けてくれました。
きっと皆もそうなんです!!!

年内にまた会えるかな?

濃いぃ、日々でした。


こちらは、S嬢がお土産にくれた
マカロン。
パティスリーフランセーズPlumeのモノ。
Lisa_2010_022
期間限定、桜餅味。
桜餅嫌いの私でも完食。
Thanks!!!

| | コメント (0)

Lisaと楽しい仲間たち 其の二 鎌倉散歩篇

天候に恵まれ、
ようやくチカ嬢も合流し、
Lisaご希望の鎌倉へ。

駅でチカ嬢と合流した際は
ある意味あまりの変幻っぷりに驚かされつつも、
勿論ナカミはまんまの愛すべきチカ嬢で
再会の嬉しさが、じわりじわり。
だってマレーシア帰国後、初ですから!!!

いくつかのトラブルに見舞われたものの、
結局は、先に向かっていたはずのヤスよりも
早くに到着。

昼食第一希望のお店、
「こ寿々」は案の定
長蛇の列。
第二希望の豆腐や「おぼろ」は電話番号、場所そのままで
なんと「からり」?という蕎麦屋になっておりました。
店内は明るく清潔ではありますが、
鎌倉の落ち着いた和風の造りを創造していただけに
????」と思い、
2軒隣の「一茶庵」へ。
こちらは、秋篠宮御夫妻もいらしたことのあるお蕎麦屋さん。
和風の造りではありましたが、
店員さんの対応が温かみゼロ、ちょっと雑。
Lisa_2010_013_2
旬の筍の季節野菜天ざるを頂きたかったのですが
そう遅い時間ではないのに売り切れ。
かわりに普通の田舎天ざる。
何せ量が少ない、でも高い。
味も激うま、というよりほぼ平均点。
残念。
まぁ、風情を買った感じでしょうか。


食後は、目の前の鶴岡八幡宮へ
参道には出店が。
Lisa_2010_014_2
初めて見た「ぶどう飴」を。
1粒100円。
りんご飴より食べやすく、
いちご飴より酸っぱさがない、
というより物凄く甘いぶどう。
当たり!!!
飴に反射。
ただ、この後、ゴミ箱がなく棒を持ち歩くことに。
(チカ嬢が持っていてくれましたが。ありがとう!!
出店だしておきながらゴミ箱不設置はおかしい、
鶴岡八幡宮、再考、いえ、直ちにゴミ箱設置を、
的屋に義務化すべき!!!
まさに「的屋」ガラも悪かった…。

先日の雪で倒れた神木を撤去中。
Lisa_2010_015

Lisa_2010_017
階段も一部封鎖し、
本殿への参拝を人数制限。
やや非効率的な方法でした。
Lisa_2010_016
ゲートが開く間、
婚礼の儀式を見守る。

さてさて、
小町通り(?)、を散策。
誘惑がいっぱい。

数歩歩いては何かしら食べ、の繰り返し。
佃煮屋(柴又の店のようでしたが)で試食しつつ、
Lisaは旦那様へ多量にお土産購入。
牛蒡のモノが美味しかったのですが、
添加物が多すぎてガッカリ、
買うのを止めました。

お煎餅屋さんで1枚。
Lisa_2010_018
大蒜醤油味、があったのでそちらを。
かなり大蒜利いてます。
パリパリ歯ごたえ、美味しい上に40円。



鎌倉山納豆で黒大豆をチョコレートで包んだ
「ちょこチョコしましょ」購入。
でも、これも香料初め添加物たっぷりだった…。
が、黒大豆、はピーナッツやおかきのチョコ掛けと
だいぶ味が違い、
新鮮。
まさに、「豆」。
ちょっと節分気分。
年の分だけ食べましょう、
なんて規則はありません。

名物?チョココロッケを皆さんの話のタネに購入、200円。
以前も食べてます、
嫌いじゃないのですが、
一口で十分かも。
チカ嬢に食べ切て貰いました。

ここで私は皆と分かれ、
ご一行様はヤスの先導で大仏を見に長谷へ。
私は、行きたかった「雪ノ下パティスリー」へ。
マカダミア?のマカロンは他では見かけない変り種。
Lisa_2010_019
ナッツの味がしっかり、サックリ、しっとり、美味。

皆へお土産用にじゃがじゃがクッキー。Lisa_2010_023






こちらは、じゃがいも、バター、砂糖、卵、小麦粉、ナッツ、塩胡椒。
じゃがいもの味がちゃんとします。
ほっくり素朴。









Lisa_2010_027








マドレーヌは膨張剤こそ入ってますが、
バター、砂糖、卵、小麦粉、アーモンド、そしてレモン。
このレモンが利いてます。
油っぽくないのにしっとり。








LaNeige(雪)
「雪の様にホロリとくずれる食感をお楽しみ下さい。」とカードが中に。
購入の際にも
「崩れやすいので、お持ち運びご注意下さい」と。
味は、ナチュラル、ココア?、抹茶の3種類。
ココアがオススメとのことでそちらを。
バター、砂糖、小麦粉、ナッツ、ココア。
落雁の洋菓子版、
んんん、本当にホロリと崩れる繊細さ。
ほのかに甘く、
ただ気になる人はこの粉っぽさは駄目かもしれませんが
私は嫌いじゃありません。

Lisa_2010_025

Lisa_2010_026


どれも美味しかったので、
次は是非ケーキを頂きたいです。

そして夜は、
新宿の沖縄料理屋「てぃーだ」へ。
飲み放題つきで1人3,800円。
以前、一度来て味は確認済だったので
この価格を考えると
どれも裏切らないレベル。
そして、なんと坦々麺のスープが美味しかった!!!
デザートが単なるマンゴーゼリー(あまり質のよくない)だったのが残念。
宴会にはなかなかいいと思います。
仙台からとある期待を胸に参加のハルマ、
早速ほのかな期待は打ち砕かれてました。
Lisaを囲んで、
新たな友の輪が広がります。
が、ここで春菜嬢、ハルマはバスでそれぞれの地へ。
ヤスも帰宅。

新たにテツとS嬢が合流し
「つぼ八」へ。
ここになんともイケメンの店員が。
全ての女子の目を奪ってくれました。
基本的に私が仕切る席で
こいった居酒屋は行かないのですが、
久々に行くと、
お料理のレベルUPを感じます。
テツがいるのに酔った女子(まぁ、正確には
酔っているのはS嬢とLisaだけですが)が
GirlsTalk炸裂。

とともに妖しいコトに…
Lisaがまた困ったちゃん状態に。
連れ帰るにひと苦労。
皆様、ご協力ありがとうございました。
でも、とぉ~っても楽しい1日でした!!!

| | コメント (0)

Lisaと楽しい仲間たち 其の一

裏原探索の前に腹ごしらえ。
迷った末、
和食に。
ということでかねがね気になっていた
「上ル下ル西入ル東入ル」へ。
だいぶ寂れているので
やや躊躇われましたが、
メニューを見るとリーズナブルだったので
階段を下りると
中も閑散と。
夜の仕込みだとわかっていても
カウンターに無造作に食材の箱が
散乱しているのは
げんなり。
頂いたのはこちら。Lisa_2010_007


鴨肉と季節野菜の生姜焼き
だったでしょうか。
生姜がたっぷり!!!
鴨も程よい硬さで美味しいです。
汁椀も京風でしっとり。
1,050円は納得。
量は多くはないので
デザート用にスペースを確保出来ます。
こちらでT嬢合流、相変わらず可愛らしくて、きゅんきゅんします
このお店、トイレがちょっと面白いので
是非、ご使用を!!!

久々の裏原は若さ溢れてます。
血が騒ぐ!!
といいつつ何も散財せずに通り抜けられたのは上出来!!!

Lovelyチカ嬢の友人、春菜嬢、麻里嬢と合流し、
まずはお茶を。
お目当てのブルガリカフェは一同が会せる席がなく
移動。
思わぬところに
IL PINOLOのカフェがあり、
強風の中、テラスでお茶を。
Lisa_2010_008

ワッフルはまぁ、そこそこの味。
でも、禁煙は有難い!!!

色々と巡って結局は
五反田のFireMamaへ
Lisa_2010_010
まずは、ビール!!!
Lisaの飲みっぷりに合わせて
この特大ビール。
セール?でお得価格に。
いとも容易く飲み干してしまいました。
ドイツビールですが、
フルーティ&ライトで飲みやすい!!!














Lisa_2010_011

九条葱のペペロンチーノかな?
これほどたっぷりの葱、
テンションが上がります!!!

緑のガーリックトースト復活、
やはり美味しい!!
でもシェフの気まぐれサラダはお肉がチキンになっていたうえ
パクチーが!!!
以前の方が美味しかった・・・

Lisa_2010_012






トマト味だと思って口にしたこのパン。
予想外の味が・・・
なななななな、なんと
そう、この季節にぴったりなモノと云えば・・・





桜餅!!!

うげげぇ、すみません、
桜餅嫌いなんです。

ピザも半額でお得。
ただ、クアトロフォルマッジオに蜂蜜なし!!!
オーダーしたら300円掛かりました
スタッフもほぼ変わっており、
なんだか居心地が悪かったのが残念・・・

比較的おとなしめなGirlsTalkでお開きに

が、1人Barへ消えるLisa・・・

T嬢、お付き合いありがとうございました!!!!

| | コメント (0)

Lisaとの夜

マレーシアからまたまたLisaが来日
とある夜、
S嬢を交え
再び「さかえや」へ。
今回は1階席でしたが
こちらも思ったより快適でした。
鍋の前にいろいろとつまみました。

Lisa_2010_005_2





その中の1品。
ねぎまみれ
甘めのソースがかかっています。













前回、2日間肌をぷっりぷりにしてくれた
鶏鍋!!

Lisa_2010_006_2
塩をひとつまみいれて楽しみました。
ああああああ、幸せ。
前回は食べなかったつくねも入れました。
勿論、今回もスープを完食!!
翌日はあまり肌のよさを実感できませんでしたが、
2日後・・・肌が張ってました!!!
嬉しい!!!

英語だから回りはわかんないんじゃなかろうか?
と、
かなり過激なGirlsTalkで盛り上がりました!!!
やっぱりLisaは私の予想を裏切らなかった。


S嬢、またまたお店の手配ありがとう!!!

お店の方の対応もよく、
美味しく、楽しい時間でした。

前回のさかえやの記事

| | コメント (0)

失敗。

Gone_045_2 こちら
食べるの非常に楽しみにしていた
テンペ
マレーシア滞在時に
ステイ先の家庭でよく食卓に上り、
大好きだった大豆の加工品。
先日、MALAYCHANで発見し購入しましたが・・・
冷蔵庫に大事に保管し過ぎました。
ところどころピンク色に変色した豆が。でも臭みがないので
これは食べられるのか?
まずは一切れ切って見ました。
すると、どうみてもこれは黴ではなかろうか、
という形態が・・・
ピンク色の黴が、
青黴より酷い、
と初めて知りました・・・
テンペ、ああああ、食べたい。
しかも、豆乳も冷蔵庫に入れずに置いていたら
固形化、豆腐状態に・・・

失敗続きです。
もうひとつの失敗はまた後日。

| | コメント (0)

嗚呼、美味しいマレーシア料理は何処?

嗚呼あああああああああ
あああああああああ嗚呼
美味しいマレーシア料理は何処?

電話で「NashiLemak」の有無を確認し、
喜び勇んで店へ到着すると

更にテンション上げる写真が!!
それは「RotiCanai」
ココロの中でガッツポーズをして扉を開け

メニューを開いてあっけなく撃沈!!!
だっただって、そこに写っていたのは明らかに…

Gone_048 さぁさぁ皆様ご覧あれ、

これは誰が見ても
どう見ても
「カレー」じゃあ~りませんか?
「NashiLemak」じゃぁな~い!!!!!!
救いは茹で卵の上に乗るサンバルソースの甘辛さ、
これはなかなか日本では味わえなかったかも。


が、しかし他のテーブルに運ばれた
RotuCanaiを盗み見たところ
(へへへ、はしたない)
そこにあるのは確かにRotiCanaiですが、
大好きだった学校の裏手のお店の
大好きなあの激辛サンバルはなく、
物足りないね、
と勝手に呟く。


そうそう、待っている間、
お店に置いてあったガイドブックを見ていたら、
あらら、こんな高級ホテルやお洒落なレストランがあったのね。
滞在中はPavilionとStarHillsに足を運ぶのが関の山。
高級ホテルに足を運ぶなぞ、
珍しく全く発想になかった。
だって、普段は台湾、香港、勿論日本では絶対と言っていい程
高級ホテルを訪れるのに、だ。
今更ながら悔やまれる。
しかも地図を見ていたら
学校の傍にいくつも、
そういえば毎朝、毎夕、
マンダリンの前は通っていたかも
Gone_050


にしても、
誰よりもこの私が全く予想しなかったコト。

そうそれはこんなにもまでマレーシアを恋しくなるコト。
第二の故郷と信じている台湾よりも恋しくなるトキがある。

まぁ、それはきっと台湾ほど気軽に行かれない距離だから
だとは思うのだけれど。
しかも、こうまでして日本で美味しいマレーシア料理を探すのが
難しいとは…

ということで、
LisaにSOSを出しました。
はてさてどんなSOSかはまた次回!!


Gone_049


懐かしい、滞在していた家の地域


























この度訪れた店はMALAY CHAN
懐かしのテンペも購入したので調理した品はまた。

後半、勝手に文字の大きさが変わる…
一体何なんだ?
ココログの問題?

| | コメント (0)

我想去旅行!!!

不想去旅行、
我要去旅行!!!!

ああああああああああああああぁ!!!
旅に行きたい。
暫し、
高雄台中台南花蓮の旅を読んで
懐かしさに浸り
気を紛らわすッ

更にMiri&Muluの旅その1
MiriとMulu結構好きでした、
かなり満喫しました。
Buruneiもいい国だった・・・
2日目を書いてないけれど、
面白い出会いもあったなぁ・・・


ああああああああああああああ
旅に行きたい!!!

| | コメント (0)

能量99の事実

新加坡の友人が言っていた「健康食品」
あながち嘘じゃないようです。
今まで食べるだけでじっくりパッケージを見ませんでしたが・・・

「12種類の天然雑穀を使用」
「防腐剤、色素不用」

「吃天然最好、請安心食用」

南瓜味の主要成分は
糙米(米偏に造)、白米、雪蓮子、薏仁(ヨクイニン)、
麥片(確かオートミール)、
豌豆、紅豆、緑豆、花豆、黒豆、玉米(コーン)、
南瓜粉、棕櫚油、砂糖、
醤油粉(大豆、小麥、鹽、糖)、糖
だそうな。

日本大山製作所技術提供
とあるのですが、
検索しても、勿論それらしき食品関係の会社は
Hitしません。
同じようなこと書いてある記事発見!!(6Julio2008) 

北田食品有限公司
桃園県龍潭郷九座寮66之7号
03-4097212

きゃ~!!!会社のURL発見
能量99の芋頭、チョコもある!!!

この会社「きただ」ではなく「ほくだ」らしい。


台湾では能量99を見かけたことがなく、
こんにゃくロールばっかりでしたが、
それはイマイチなんですよね。

私が各国で見つけた場所はこちら

|

より以前の記事一覧