« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

美味しい中華 浜松町・目黒・外苑前

お馴染み新亜飯店
小籠包の他に

April_2010_003




季節野菜?青梗菜?と湯葉の
炒め物

湯葉がしっかりした厚みで
歯ごたえサックリ美味しい。













April_2010_002




黄韮と豚肉の炒め物







美味しい美味しい。

昨年オープンしたというPandaInn
確か1,350円位のコース
April_2010_072








前菜
あっさり味。











April_2010_073
大根餅
最近余り好きでなかったのですが、
こちらのはこれまたあっさり、
良いですね、
嫌いな原因が油っこさだったので
美味しい、
ちゃんと大根感を楽しめます。




April_2010_074




蒸し点心2種は海老と椎茸と肉。
海老はプリプリッ!!
椎茸も大きく肉味もしっかり。





April_2010_075


これまた得意でない春巻き
こちらもサクッとカラッと揚がっている上、
具材も程よい歯ごたえと味。






April_2010_076

牛肉のクレープ
これがちょっと残念、
腸粉だと思って楽しみにしていたのに(日本ではなかなお目に掛かれないので)
ライスクレープでした、
しかも中が少し冷たい…




April_2010_077

鶏肉と筍の辛味炒め
肉も筍も大きく
固さも程よく
美味しい、
しっかり辛いです。
お粥はピータンも入っており
美味しい。



デザートの杏仁豆腐はまぁ…缶詰フルーツは減点。

どうやら全席喫煙のよう、
ちょうどお客さんが少なかった上、
喫煙者がおらずLucky

食器がどこかの払い下げ?
というような代物ばかり。
Cheap感満載。
ちょっと笑えるレベル

でも、不慣れながらも
微笑ましい対応は○。
トイレも男女別なのも◎!!

そして、青島ビール1本含め
なんと、一人2,045円!!!!

物凄く美味しい、という訳ではありませんが、
この値段と量と味、
良い感じです。



そして、青山はこちら
Natural Chinese Essence
S嬢に誘われる数日前に偶然発見していて、
外観の安っぽさから宅配中華弁当屋?と思ってましたが…
すみません!!!!
もうもう、物凄く美味しい!!!
April_2010_070


汁なし坦々麺と麻婆豆腐が有名ということで
そのセットに。
柔らかい豆腐に辛すぎない味。
3種は、これが有名な1個250円の餃子でしょうか?
優しい味。
焼豚は香港の懐かしい味。
酢漬けも甘さしっかり。
で、薬膳スープは棗の味を感じる自然な甘さ。
ミルキーライス(通常のご飯より甘いのが特徴らしい)は
特徴を感じませんでしたが、
五穀粥は食べ応えありそうでした。
April_2010_071




デザートはマンゴー杏仁豆腐?
マンゴーゼリーはあまり好きではないのでこれは嬉しい。
ポットでお茶も選べます。
これで1,470円












これは夜も食べに来てみたい!!!
禁煙ですしね、遅くまで営業、
嬉しい。


|

創作。

のっぴきならない事情、
なぞという大袈裟なものではないのですが、
平たく云えばPCの前に座り過ぎ…。
地ベタリアンにはキツクナリスギマシタ。
ということで、
こちら購入。
April_2010_065







Saleで500円
でも、黒はお部屋に合いません。
(白は汚れるのが嫌なので)
そこから1時間後、
黙々と作業に励みました、










April_2010_066



完成!!!
ミシンなぞありませんから手縫い。
4枚のハンカチを縫い合わせました。
なかなかの座り心地です。

| | コメント (0)

美味しい頂き物 2010、春。

April_2010_030


patisserie
Sadaharu AOKI
paris


BonBonChocolat

はっきり言って、
ここのお菓子はまずい
という印象しかありませんでした、
が、こちら意外と美味しかった。
左から、
myrtille(ブルーベリー)、bamboo(抹茶)、wesabi、yuzu、valencia(オレンジプラリネ)、famboise(←誤字?フランボワーズ)
まぁ、着色料たっぷりなのが残念ですが、それそれの味はしっかり。
体に悪そうだけど。
でも楽しみながら頂きました、ありがとうございます。

| | コメント (0)

SAKURA、桜、咲くら。

April_2010_018

April_2010_020








舞う、舞う、舞う。










April_2010_057

                    水面に映る

April_2010_059







鳩と桜。














April_2010_060
                     其の二

| | コメント (0)

「台湾人生」を宣伝する。

勝手に。


S嬢がDVDリリース&本出版
及び監督のトークショーを
知らせてくれました、
謝謝!!

4/27(火)18:45開場
@四谷区民会館
問い合わせは太秦株式会社
03-5367-6073
その他詳細はこちらから

台湾人生」の感想はこちらから

| | コメント (2)

NINE

観ました、NINE。←音出るので注意!!!
観る気はなかったのですが、
色々ありまして
観ておいた方がいいか、と
かなりマイナス思考発信の鑑賞。
まぁ、元々ミュージカルで何度か観ており
好きな内容ではないので仕方ありません。
で、やっぱり話としては好きではありません。
皆さん悉く絶賛してますが、
ワタクシ?
はははは、勿論、基本アンチです。
女優陣の充実振りが評価されてますが、
ペネロペもニコール・キッドマンも嫌いですし、
ペネロペはビッチ以外の何者にも見えないので
そういう意味ではぴったり、
全くセクシーさもスタイルのよさも感じません。
ニコールは能面にしか見えませんし。
辛口、辛口。
でも、久々に観たダニエル・デイスイルは流石な達者ぶり。
日本人の舞台版では決して出せなかった
駄目男だけど女を引き寄せる色気と
哀愁、
背負ってます、溢れ出てます、
芝居、上手いってこういうコトよね。
ファーギーの場面も皆さんが褒めちぎるので
期待し過ぎましたね、
別に・・・
以前初めて観たミュージカルNINEの田中利花さんの
パワフルさが思い出されました。
この時の舞台の池田有希子さんへの演出も素敵だったのですよ。
確か、デヴィット・ルヴォー演出、
この映画を観たら、
デヴィットの凄さを感じました。
残念、ロブ・マーシャル。
この不細工観たことある、誰じゃ?
はケイト・ハドソン
が、彼女の歌の場面は格好ヨカッタ!!!
それからジュディ・デンチ
彼女は良かった、
歌い、踊る姿も貫禄たっぷり。
007でお馴染みのイギリス女優。
これも誰?妻役はマリオン・コティヤール
フランスの女優でした、
地味、地味、地味。
でもまぁ、許容範囲か?
この2人のヨーロッパ女優は
地に足がついた感じで
観ていて嫌味がない。
ソフィア・ローレンは首を隠しているのが
気になりすぎましたが、
でも総じてヨーロッパ女優は
「老い」を上手に受け入れていて好感もてますよね、
アジアやアメリカの人工処理は本当
気持ち悪いです。
兎に角、まぁ、作品としては…。
金は掛かってますね、
踊りは大画面で見たほうがそりゃぁ~迫力あるのでしょうが
という程度でしょうか。
ただ、私の大収穫は
「special thanks」に
Tommy Tune」の名前があった事。
ぎゃ~ぁ、WebSiteがありましたよ。
びっくり。
ああ、そうよね、ブロードウェイのNINEで
彼は賞を総なめだしたよね。
しかもまた舞台に立っているのですね。
ちょっと観たいかも。
TommyTuneのWikiはこちら(英語です)

そうそう、この映画、
とてもわかりやすい英語、
簡単な文章で
そういう意味では勉強になるかもしれません。
そういう意味でもう1回みたいかな、私も。
映画館にはいきませんけどね。


とんでもない辛口ですが、
別にみんながみんな褒めるコトはないと
思うのですよ。


| | コメント (0)

2010年春の観劇日記

大好きな野木萌葱さん脚本の「棄憶
今回は、演出も、劇場も、メンバーも(一部同じ)変わり、
全く別物でした。
青山円形劇場だったので、
舞台装置も削ぎ落とされて
「密室」感は弱まったものの、
それでも正直前回より分かり易くなっていたと思います。
はえぎわノゾエ征爾さんは
知的に仕上げてきました。
はえぎわは見たことがなく、
勝手にどうしようもない人間模様を描く
嫌いなタイプの芝居かな?
と敬遠していましたが、
きっとどうやら違うのでしょうね。
若干滑舌の悪い部分もあったものの、
野中隆光さんが気になりました。
これまた、重い腰が上がらないばっかりに
未だ観ていない「The Shampoo Hat」の主宰なのですね。
ちょっとテレンス・インに似ているのが
気になる理由なんですけど…

そうそう、物凄く面白かったのが
NECK
どうなることやら
一緒にハラハラ、ドキドキ。
天晴れ、河原雅彦!!!!
舞城王太郎作品は好きではありませんが、
河原さんはグロイ作品も
スタイリッシュに観易く仕立ててくれます。
俳優としてもきらりどころの光り方じゃない、
ゆるぅ~く、
いつのまにか美味しいところ持っていくカンジ。
溝端淳平君が健闘、
逆に、TeamNacksの森崎氏が写真と別人っぷりにも
声の耳障り加減、滑舌悪さ度、と
非常に残念な結果。
鈴木浩介市川しんぺー両氏は
予想を裏切らない。
観て良かったぁ~、と思えた作品。

久々に観たCLUB SEVEN 6th
基本的に内輪ネタ的なものは嫌いですが、
それでも笑いだけでなく
しっかりとした「技」を持った皆さんでの公演、
「ウーマン・イン・ホワイト」では
どうも上手く聞こえなかった和音美桜嬢、
申し訳ござません、
ドスの利いた低音から透明感のある高音まで
変幻自在に操り、
素晴らしかったです。
美羽あさひ嬢のバレエも素敵でした。
中塚皓平さんの踊りは群を抜いて美しいです。
休憩なしでもっとコンパクトだったらよかった、
と思うのは私だけでしょうか。

なにはともあれやっぱり好きな
タテヨコ企画
「ウツセミウツラ」
全体の印象としては「好き」でした。
でも、人と話しをしていたら、
そうか、と思わせられる弱点も多々・・・
それでも、なんだか好きなのですよ。
舞台装置がまた良かった。
西山竜一さんが今回も(前回も、そのずっと前も)良かった。
彼は色気があるのかな。
お、前回とその前にもイイと思ったよな、
と記憶してましたが、
どうやら、2回どころじゃないらしい、
3年前にも。
タテヨコ企画の10周年記念公演が終了だそうです。
夜まで待てない」が1番好きだったかな。
次回にも期待!!!






| | コメント (0)

NaturalSweets4

相変わらず深夜のナッツが止まりません。

April_2010_033 まずは、お馴染み指輪クラブの「いよかんコルネ
国産無農薬いよかんが入っています。

April_2010_034 ほのかの甘み。
美味しいィ。

April_2010_035 お次は、右からドイツのライ麦パン
delbaのWholeGrainRYE BREAD
ライ麦と食塩のみ。
左はzanettiのMascarponeItaliano
クリームと生乳。
でもよく考えると「クリーム」には何が入っているのやら。
この2品をこのように頂く。





April_2010_036


上に乗せたのは
2瓶目のこちら。
無茶々園」の手作りマーマレード
本当に無添加のジャムを探すのは難しい。
ほんの少し苦味があるけれど
やっぱり美味しい。
ライ麦は最初酸味が気になりましたが、慣れたら美味しい。
あまり租借しない私が
これはよく噛んで頂いてます。

いよかんコルネとこのジャムは
結市場で購入。
ジャムに関しての前回の記事はこちら

ライ麦パンとマスカルポーネは成城石井で。

ライ麦はおならが出やすくするらしい。
ぐふふ、失礼!!!

甥っ子からの遅いWhiteDay
April_2010_038

HOLLANDISCHE KAKAO-STUBE
バームクーヘン
無添加だから購入日中の賞味期限。
















April_2010_040
我が家の食べ方は
切り方2種類。
美味しいけれど、
ちょっとお酒の味がするので
甥っ子には食べさせられない
と寝ている間に
大人どもで完食。
でもね、
バームクーヘンはやはり
カールユーハイムのこちら
色々食べ歩いたBestです、
これを超える味には出会わないな…。


| | コメント (0)

NaturalSweets3

最近、夜中に食塩無添加ミックスナッツを
リスも驚く食べっぷり・・・
いかん、いかん。

Gone_043

写真の左端に写っている1品。
有機グリーンピースチップス
有機えんどう、塩
最初、ちょっとなぁ、
と思いましたが、
食べ進めるうちに止まらなくなりました。
まめの味がしっかり。
さくさくの歯ごたえも心地良い。
写真中央はこちらでご紹介済のデイツ
NaturalHouseで購入しました。

Lisa_2010_051
こちらはチャヤモクロビオティックスグラノーラショコラ(期間限定)
オートミール、カカオマス、メイプルシロップ、小麦粉、りんご果汁、菜種油、カカオバター、レーズン、麦芽糖、アーモンド、クルミ、ピーカンナッツ、メイプルシュガー、オレンジ果皮、レモン果皮、シナモン
メイプルはじめ様々な糖でやさしく
しっかりした甘み。オートミールの歯ごたえも食べ応えもある1品。

NaturalSweets2はこちら
NaturalSweetsはこちら

| | コメント (0)

壱萬円。

と言えば福澤諭吉
先日ようやく訪れた
お好み焼き屋「愛ちゃん」のトイレに
興味深い名言が。

心訓七則
一、世の中で一番楽しく立派な事は、
    一生涯を貫く仕事を持つという事です。
一、世の中で一番みじめな事は、
    人間として教養のない事です。
一、世の中で一番さびしい事は、
     する仕事のない事です。
一、世の中で一番みにくい事は、
     他人の生活をうらやむ事です。
一、世の中で一番尊い事は、
     人の為に奉仕して決して恩にきせない事です。
一、世の中で一番美しい事は、
     全ての物に愛情を持つ事です。
一、世の中で一番悲しい事は、うそをつく事です。

いくつかとても耳の痛い言葉も
ええええええ、
羨んだり、恩に着せたり
私はしょっちゅうですね。
最後のうそをつく事。
これはかなり少ないと思います、
が、ふと…
でも強がったり、強がったり、強がったり・・・
もしかしていろんな意味で自分を騙し騙しかも
特に帰国以来。
そして、最大の問題。
「一生を貫く仕事」
私にとって現職は天職だろうか?
少なくとも正直今置かれている環境は
全くBESTだとは思いませんが、
それでも縁あって、
そして自ら選んでの「今」ですから
ここでやれる事はしっかり務め
自分自身が少しでもBESTと思えるように
向き合いたい、
とは思います。
ただ、「天職」という意味では
ぼんやりとではありますが
見えてきたこともあるので
ゆっくり歩を進めていきたいな、と。

「愛ちゃん」はかなりお得で
なかなか美味しかったです。
全てお店の人が焼いて下さるので
失敗がありません。



上の他の諭吉名言と解説のサイト発見 こちら
福翁自伝読んでみたい。
ジョン萬次郎の自伝も。
雑司が谷霊園も訪れてみたい。

| | コメント (0)

AVATAR

観ました、話題の「AVATAR
S嬢が3Dのとても良い席を手配して下さいました。
Thanks!!

いやぁ~CG満載。
そして、まさに「宮崎駿ワールド」の一言に尽きます。
ジェームス・キャメロンよっぽど好きなのか?
宮崎駿。
長いので「映画観たぁ~」という実感。
何でしょうね、
きっと宮崎駿を観た事がない人種にとっては
素直に楽しい、
と思えるのでしょうが、
多くの日本国民、
宮崎駿マニアの人種にとっては、
「おいおい、キャメロン、
いいわけこれ?」な作品。
ま、勿論それなりに楽しめはするんですけどね。

ジャングルを観ていると
マレーシアへの懐かしさが込み上げてきました。
Miriの旅はこちら

CGだらけ、にも拘らず、
主人公が本当に「身障者」かと錯覚して
この俳優、上手なのに役が限定されて、
今後どう展開していくのかしら?
なじょと心配しちまいました、
えええええええ、勿論CGです!!!
Sam Worthingtonはこのヒットで
大活躍だそうで。

あ、キャメロン監督、
「宮崎駿監督のファン」
と「もののけ姫」へのオマージュと
公言しているそうで。
ま、反映は「もののけ姫」だけじゃないと思いますけど。

人間側を演じる俳優がしっかりしていたのが
見応えのある出来のポイントでしょうか。

3Dは川崎のラゾーナの映画館がお勧めだそうです。

| | コメント (0)

ちょっとご機嫌。

いいお酒。
心地よい酔い。
朝見たTVの占い、
そう言えばBestだった。
独りじゃない、って感じる。
独りでも良いって思える。

言葉を蓄積させよう、
その為に響く言葉を書き留めよう、
そう決めたのに
決めた途端に
書き留めるべき言葉に出会わなかった1日。
書き留めるべき言葉には出会わなかったけれど
言葉では残せない想いに触れた日。

以前も書いたように思うけれど、
本を沢山読んで
言葉を増やすことに満足して
その擬似体験に酔いしれ
実際は何も体験しておらず
「借り物」の言葉でしか表現出来ない
薄っぺらな人が
1人といわず身近におり、
その空虚さにげんなりさせられる日々。
言葉を知っているのに
言葉に全く説得力がなく、
その人達の言葉を聞くだに
空しさしか感じない。
自身、言葉の乏しさを実感し
語彙を増やしたいと願いつつも
反面教師が多すぎて
実のない言葉を発するよりは
拙いながらも
実のある言葉と実体験を伝えたい、
頑なになるココロ。
でも有言実行。
実体験と言葉を繋げて
綴れるようにしませう。

その決意をここに表明。

たかがグルメ日記、散歩日記と侮るなかれ。
傍観者ではわからない真実がここに宿る。
ちょっと言い過ぎ?
でも金も時間も費やしていますから。
身を置いてますから。
絵空事ではありません。

酔っている?
そうかもしれません。
あたながそう思うなら
そうかもしれません。




| | コメント (0)

自分、凄い。

今、サントリーの烏龍茶のCMを見ていたら・・・
むむむ????と思い早速検索・・・




きゃ~ぁ、「自分、凄い!!!!」

そう、あのCMの髭を蓄えたイケメンは
台湾の俳優、
張震!!!!
私の中では真っ先に
「グリーンデスティニー」の。
なのですが、
そうか、きっと最近は
超○作映画「レッドクリフ」の、なのでしょうか。
でも40代以上の香港映画ファンにとっては
「ブエノスアイレス」の。
なのでしょうね。

いやいや、兎に角格好イイ!!!

さぁさぁ、盛り上がれ台湾映画!!!

サントリー烏龍茶CM(いつまでリンク可能かは不明)

| | コメント (0)

鎌倉山納豆

先日のLisaご一行との鎌倉で購入した、
「ちょこチョコしましょ」
Lisa_2010_033


















添加物たっぷりではありましたが、
面白い味なので
お試しあれ!!


| | コメント (0)

満月と桜

念願の甥っ子とのお花見も実現し、
今年は桜を見ても血が騒がない・・・
オカシイ
老いか?

桜越しに見ゆる満月の
なんと美しきかな。
今宵は夜風も身にしみず
しばし桜を愛でる心も
おきようぞ。

静かな夜
酒に騒ぐ民もおらず
心行くまで
桜の中へ抱かれる。


あと数日の命かもしれませんが、
折角なので
お花見を楽しみましょう。
そうしましょう。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »